更新再開します。お楽しみに!


by 237takeshi

ガージェリー エステラを飲みました

ビール紹介第46回です。
今回はガージェリーのエステラをご紹介します。


ガージェリーは以前、スタウトをご紹介しましたね。その際、ガージェリーには「もう一種類ある」とご説明しましたが、そのビールこそ、今回ご紹介するエステラです。
早速写真をご覧いただきましょう。
b0045135_23255541.jpg

同じくオシャレなグラスに入っていますが、色からしてスタウトとはまったく違いますね。こちらは淡色のエールタイプです。とは言いつつ単なるペールエールなわけではなく、小麦麦芽も使われていたり酵母無濾過であったりするヴァイツェン風の要素も併せ持つビールです。
(うーん、私の浅薄な知識ではうまくカテゴライズできません。。)


◆飲んでみました
・・・悩んでいても仕方がないので飲んでみることにします。。
まず、香りはフルーティーです。それも若干エステル系な香りですね。そこに軽くホップの香りも加わっています。

口に含むと軽やかな苦味が広がり、最終的には強めの甘味に変わります。
後味はその甘味がじんわりとのこるようですね。このあたりがフルーティーな甘さを持つ種類の白ワインを思わせる気もします(あれ、前回にも似た言い回しがあったような・・・)。
ボディは重からず、軽からず、一般的なペールエールと同程度と言えばいいでしょうか。
因みにアルコール度数は5.5%(ほんのちょこっと高め)です。

◆最後に
今回ガージェリーを飲んだ場所は有楽町のギーニョギーニョ(スペイン料理レストラン)です。
ギーニョギーニョでは、エステラ、スタウトが両方飲めるだけでなく、なんと贅沢にもこれら2種を使用した「ハーフ&ハーフ」まで置いています。
これがまた最高においしいです。お近くの方は是非お試し下さい。


ガージェリーオフィシャルサイト
[PR]
by 237takeshi | 2004-12-30 23:32 | 日本のビール