更新再開します。お楽しみに!


by 237takeshi

コゼル プレミアム

ビール紹介第110回、今回もコゼルから、淡色の「コゼル プレミアム」のご紹介といきましょう。
勝手にチェコビールまつりの続きです)
黒ヤギが巨大なジョッキを抱えているというラベルデザインがなかなか秀逸です。


b0045135_1742793.jpg
早速飲んでみました。
(←チェコということでバドバーのジョッキで。)

香りを嗅いでみると軽いホップ香(華やかさプンプンという訳ではないような。)に甘いモルトの風味が漂います。やはりモルトをより感じさせるのはチェコ産非ピルスナーならではなのかなぁ、と勝手に解釈。。



口に含むと平均的な苦味を感じさせるのはもちろん、甘さも十分感じられるのが特徴的です。結構モルティな印象です。後味は最初こそ苦味が残るものの、飲み続けるうちに甘さに変わってきます。

さらに鼻に抜ける香りがなんとも表現の難しい、しかしガンブリヌスなど他のチェコビールにも共通するような、「チェコビールでたまに感じる香り」が漂うんだけど、ほんと表現に困るところ。



総じて言うと、味わいはあるけれども重たくない(&軽すぎない)ビールです。
暑い季節に淡色のラガーをガブガブ飲みたくなることもよくありますが、こういうおいしいビールを日常的に飲めたら幸せですね~。
チェコの人々がうらやましい限りです。



・価格(参考):¥750+α
・アルコール度数:約4.8%
・内容量:500ml
・輸入者:プシトロス
私の好み度:★★★☆☆(5点満点)
(★4つに近いが、そこまでの感動がありませんでした)
[PR]
by 237takeshi | 2005-09-19 17:17 | チェコのビール