更新再開します。お楽しみに!


by 237takeshi

テトレーズ(Tetley's)

今回は久しぶりにイギリスのビールということで、テトレーズのイングリッシュエールです。
ちなみにこのビール、例の窒素ガス装置付きビールです。

単純な私は、この手のビールが大好物だったりします。
なんか楽しいんだもん。


・・・と、はしゃいでいたからなのかは分かりませんが、ついついビールの量に見合わない大きなグラスに注いでしまいました。これは失敗です。

しっかし中途半端に入ると、こんなにも見た目が寂しいものなんですねぇ。
意外な大発見です笑
b0045135_0373531.jpg泡は白く、ビール自体は淡い褐色でいかにもイギリスのエールっぽい(?)ですね。
香りはモルトがふわりと香ってきます。結構甘いです。

口に含むと、甘さが強めで、苦みはごく弱いです。
ボディは軽くて、後味はほんのりとした苦みが残る程度でしょうか。

窒素ガス装置付きならではのスムースさに加え、ボディは軽めでアルコール度数も低め(3.8%)ということで、かなり飲みやすいビールだと言えます。
いくらでも入りそうです。


もう少し苦みにパンチがあってもいいかな・・・なんて思ったりもしますが、こういうビールを
日常的にごくごく飲めたら幸せでしょうねぇ。。


・価格(参考):¥473
・アルコール度数:約3.8%
・内容量:440ml
・輸入者:廣島
私の好み度:★★★★☆(5点満点)
(軽いけど良い。日常的に飲めたら。でも日本で買うにはちょっと高いかな。)

次回は・・・韓流再び!ということでTHE HITE Primeにします!
[PR]
by 237takeshi | 2006-10-14 00:51 | イギリス・アイルランドのビール