更新再開します。お楽しみに!


by 237takeshi

カテゴリ:お店レポート( 4 )

少し前の話ですが・・・

やはり現場が良い!ということで、「多摩の恵」でおなじみの石川酒造をたずねてみました。


場所は福生市。最寄り駅は拝島で、歩いてもなんとか15分くらいで着くと思います。

中に入ると・・・随分と綺麗にしてますねぇ。
イルミネーションなんかもついて、いい雰囲気になってます。

b0045135_21271059.jpg

この日置いていたのは4種類のビール。
【左からベルジャンウィット(限定)、ピルスナー、ミュンヒナー、ペールエール】

どれもおいしかったですが、やっぱりここのペールエールはおいしいですねぇ。

料理はイタリアン中心で、たとえビールを飲まなくても十分楽しめるくらいです。
結構な混雑具合だったのも納得、納得。


もう少し暖かくなったらテラス席を利用してみたいです。


福生のビール小屋(石川酒造内)

住所:東京都福生市熊川一番地
営業時間:11時30分~21時(夏季22時迄)
定休日:火曜日(夏季は無休らしいです)
TEL/FAX:042-553-0171
公式サイト
[PR]
by 237takeshi | 2006-11-27 21:37 | お店レポート

イニッシュモア@恵比寿

恵比寿あたりでビールを飲みたいと思ったら、お薦めしたいのがこのお店。
イニッシュモア(Inishmore)です。

b0045135_2211257.jpg所要時間はガーデンプレイスあたりから徒歩7,8分くらいでしょうか。
駅からお店を目指すと案外遠く、少し住宅街に差し掛かったところにあるため、アクセスの面では若干不便とも思われます。

しかしお店に集うお客さんの多さを見ると、このアクセスの悪さもお店の人気にはあまり影響はないようです。


「イニッシュモア」とは、アイルランドのアラン諸島の一番大きな島の名前ですが、移転前のこのお店(以前はガーデンプレイスに程近いところで営業していました)は15,6人も入れば満員状態の小さなお店でした。雰囲気は良かったのですが、当時は提供するビール、フードとも「標準的」な域を出ない印象でもありました。


b0045135_22171071.jpg移転後の現在は、地下1階と1階の2フロアで構成されており、軽く飲むなら1階、フードも楽しみつつ飲むなら地下、という使い分けができるのもおもしろいです。
実際、地下には普通のテーブル席だけでなく2人用の半個室もあるので、用途に合わせて使えます。

なお、2階では雑貨を売っており、ここでビールを飲むことも一応可能です。


肝心のビールは、パブでは定番のギネスキルケニーバスペールエールのドラフトが飲めるのはもちろん、リアルエールも2種類程用意していることが多いです。よなよなは大抵置いてあるようです。先に挙げたバスも、案外と飲める場所が少ない銘柄なので、ここに来れば飲めるというのもうれしい限りです。


というわけで、
イニッシュモアは、「TBH認定のお店」に勝手に認定されました!

おめでとうございます!!


【Inishmore】
東京都渋谷区恵比寿3-14-7 1F/B1F
TEL:03-5791-3824
まずはお店の公式サイトをチェック♪
[PR]
by 237takeshi | 2005-05-11 22:26 | お店レポート
◆東京ビールハンター認定のお店◆
TBHがおすすめする、「おいしいビールが飲める店」情報です。
今回はベルゴ、フリゴ、ファボリです。


ベルギービールを豊富に取り揃えるこの3店、元々は渋谷のベルゴ一店舗だけでした。
その後姉妹店として新宿にフリゴ、そして銀座にファボリが開店し、現在に至っています。
どの店舗にも共通するのは、ベルギービールを中心とした豊富な品揃えドラフトビールの質の良さ、そして落ち着いた店内の雰囲気です。

一方でドラフトの銘柄やフードが店舗によって若干異なるため、それらを目当てに3つそれぞれに通わざるを得ないのが悩ましいような楽しいような・・・。


渋谷、新宿、銀座と、東京のメインのスポットに存在するお店ですから、それぞれを知っておくと便利です。


3店舗の総合インフォメーションサイトがありますので、興味のある方はそちらをご覧下さい。

eurobeer.net
[PR]
by 237takeshi | 2005-02-21 23:05 | お店レポート
今回はお店の情報です。

以前から気になっていた両国のポパイに行ってきました。
テレビや雑誌にも数多く登場している、有名なお店です。
40種類にも及ぶというドラフト(ここではケグと呼んでいる)のビールが飲めるとあって、飲む前から随分楽しみにしていたのですが・・・

実際は、想像以上に素晴らしいお店でした!

日頃ヨーロッパ系のビールに飲みなれていることもあり、日本の地ビール、アメリカのビールがそれぞれドラフトでどんどん出てくるのに感動を覚える程でした。

お店のスタッフも気配りがよくできる、気持ちのいい接客をしてくれたのが印象に残っています。

ビール仲間と二人で計9種類程飲んだと思います。
(個々のビールについてはまた別に紹介します。)

今回の一番の発見は、富士桜高原のヴァイツェンです。
お近くの方は是非是非お試しを。


※なお、ポパイは「東京ビールハンター認定のお店」に勝手に認定されました!



お店のサイトがあるので、リンクを貼っておきます。
場所はJR両国駅西口改札を出てすぐ左、駅からは徒歩3分の距離です。

麦酒倶楽部ポパイ
[PR]
by 237takeshi | 2004-10-19 20:57 | お店レポート